つけ襟でファッションが変わります。今はやっているつけ襟をニットなどにつければ重ね着しなくてすみます。

子供がいてもエレガントファッション
子供がいてもエレガントファッション

つけ襟でファッションが変わる

重ね着はファッションにはかかせませんよね。一枚で着られないものって意外と多いと思います。たとえばニットですね。ある程度首がひらいていると、その下に何か着ると思います。でも、重ね着をするともたついて、きれいにラインがでなかったりしますよね。厚着みたいに見えるのもちょっとオシャレじゃないです。ニットのシルエットを綺麗に見せたいなら、下にシャツやハイネックを着たくない場合もあると思います。そういう時に便利なのがつけ襟ですね。その名の通り、襟がついたシャツをニットの中に着るだけでいいわけです。

これだと首回りがカバーできて、寒々しい感じがしないですよね。おしゃれからいっても、ネックレスなんかをあわせて可愛くコーデができそうです。ビジューなどがついていたり、装飾的なつけ襟だとそれだけで可愛いと思います。ニットはもちろんのこと、スウェットなど、重ね着をするようなものにあわせても素敵じゃないかなと思います。ハイネックもあるので、寒い冬なんかにも便利そうですよね。色柄などもこれからどんどん増えてくるでしょうし、素材も選択肢が増えてくるかもしれませんね。新しい重ね着用のものを買うのではなく、つけ襟をうまく利用してみてもいいと思います。